ヒヨコのたから箱

ヒヨコのたから箱
ホーム> すうじ〜おもちゃ

すうじ  〜 おもちゃ・知育玩具・教具 〜                       


 ●ソフトパズルかずあそび 2歳から
 ●かぞえて しんかんせん 1.5歳から
 ●木製すうじ盤 0歳から
 ●磁石すうじ盤30 1.5歳から
 ●磁石すうじ盤100 3歳から
 ●かずキューブP 2歳から
 ●かずつみき 3歳から

ソフトパズルかずあそび 2歳から  

つないだり、はめ合わたリして遊ぶうちに、自然と数の感覚が身につくパズルです。つかむ、握る、つまむ、はめ合わせるなど、いろいろな手の使いかたに対応した、丈夫な素材でできています。

 ♪こんな成果が!
あそんでいるうちに、自然に数の大きさや、数の感覚が身につきます。
いろいろな手の使い方(つまむ、はめる、ならべる・・・)が身につきます。

 ♪遊び方
 
つなげる、はめあわせる、数字探し、数合わせ、なぞり書き、ごっこあそびなど15通りの遊びができます。数字や絵柄は取り外せるので、お風呂で浮かべたり、タイルに張ることもできます。
 ♪ココがおすすめ!
低年齢からの、数に親しむおもちゃのイチオシです!いろいろな遊び方ができるので、飽きずに使えます。かずあそびだけでなく、手・指先を使うおもちゃとしても秀逸です。
 ♪ココがイマイチ!
とりはずした絵柄は、口に入れて飲み込まないように気をつけましょう。おもちゃを口に入れないタイプのお子様なら、1歳から楽しく遊べます。

  商品の詳細はこちら>>

かぞえて しんかんせん  1.5歳から

数字の入ったカラフルな“しんかんせん”。客車には数字のほかに色の名前もついています。
先頭車両の屋根についてるボタンを押すと・・・.10までの数字のカウンターが動きます。いっしょにベルが10回なります。

 ♪こんな成果が!
10までの数、色を覚えられます。手や指の器用さを養います。

 ♪遊び方
 
新幹線の車両を「つないだり」「重ねたり」「走らせたり」「色を覚えたり」「数をかぞえたり」・・・。先頭車両のボタンを押すと、カウンターが1〜10まで動きます。
 ♪ココがおすすめ!
リンリンと楽しく音をたてながら動きます。
 ♪ココがイマイチ!
車両はフタをあけて、小物を入れられますが、何を入れたらいいのやら?

  商品の詳細はこちら>>

木製すうじ盤  0歳から

ファーストステップの、30までのすうじ盤です。白木の手ざわりがやさしい、木製です。


 ♪こんな成果が!
順番に置いていくことで、30までの数と量の感覚を養います。指先が器用になり、見わける力がつきます。記憶力が高まります。

 ♪遊び方
 
コマが入るようにミゾがほってあるの盤に、パチパチとコマをはめて遊びます。
 ♪ココがおすすめ!
こまの大きさが、3.8cmあるので、飲み込む心配無し!赤ちゃんが投げたりしても、大丈夫なやさしい木製です。0歳から安心して使えます。
 ♪ココがイマイチ!
特になし

  商品の詳細はこちら>>

磁石すうじ盤30  1.5歳から

ファーストステップの、30までのすうじ盤です。10ずつ白、黄、赤の3色に分けされたカラフルなすうじ盤です。


 ♪こんな成果が!
順番に置いていくことで、30までの数と量の感覚を養います。
指先が器用になり、見わける力がつきます。記憶力が高まります。
 ♪遊び方
 
まずは磁石が何にくっつくか、ためして遊んでみましょう。1〜5まで1〜10までと、だんだん置く数を増やして、練習しましょう。30までできるようになったら、盤をうらがえして、数字の書いてないところに置く練習に、チャレンジしましょう。
 ♪ココがおすすめ!
すうじのコマは、ちいさな子でも持ちやすいきのこ形です。マグネットが入っているので、並べやすくなっています。
 ♪ココがイマイチ!
ABS樹脂と磁石でできてるので、硬いから投げないでねー!

  商品の詳細はこちら>>

磁石すうじ盤100  3歳から

30からのステップアップの、100までのすうじ盤です。コマは偶数と奇数で色分けされています。

 ♪こんな成果が!
繰り返し遊んでいるうちに、100までの数と量の感覚を養います。偶数、奇数、10単位などの数感覚が身につきます。
指先が器用になり、見わける力がつきます。記憶力が高まります。
 ♪遊び方
 
まずは磁石が何にくっつくか、ためして遊んでみましょう。1〜30まで1〜50までと、だんだん置く数を増やして、練習しましょう。100までできるようになったら、盤をうらがえして、数字の書いてないところに置く練習に、チャレンジしましょう。
 ♪ココがおすすめ!
お子様がひとりで並べらるようになったら、100までの数感覚はバッチリつくと思います。
 ♪ココがイマイチ!
コマが100個あるので、数字をさがすのも、お片づけもちょっと大変です。9と6はコマがさかさまになると、ちょっと区別しにくいです。

  商品の詳細はこちら>>

かずキューブP  2歳から 

1〜100までの数字と計算記号(+−×÷=)が書かれたカラフルなキューブ。数の世界や形の世界に、楽しく遊びながらふれていきます。


 ♪こんな成果が!
かたちの構成力と、数の理解を助けます。計算記号、計算の基礎に親しみます。

 ♪遊び方
 
数唱シートを使って、数字の順番に数を並べたり、パターンカードに印刷されている形と同じ形を組み立てたり。積み木としても遊べます。
 ♪ココがおすすめ!
パターンカードが38種類もついているので、いろいろな形を積み上げて、いっぱい遊べます。カラフルなカラーなので、積み木のように遊ぶのも楽しいです。
 ♪ココがイマイチ!
数唱シートの上に100まで順番に並べるのは、キューブが動いてしまうので、子どもにはなかなか難しいです。順番に並べて遊ぶのは「磁石すうじ盤」の勝ち!

  商品の詳細はこちら>>

かずつみき 3歳から 

1〜10までの数字や、四則演算記号と●(ドッツ)が印刷された積み木が合計30個入っています。
積み木を順番に並べたり、●の数を数えたり、数の世界と楽しくふれあいます。


 ♪こんな成果が!
「かぞえる力」を養います。長さを比べることで、数字とドッツの数の関係が理解できます。「たし算の練習」「ひき算」の練習などから、四則演算の基礎作りができます。
♪遊び方 
●(ドッツ)の数を一つずつ指をさしながら、「1・2・3」と唱えたり、●(ドッツ)の面で、たすといくつになるか目で確かめたり、数字の面との組み合わせによって、数と量の関係を確認していくことができます。徐々に数の認識ができるようになってきたら、四則演算の記号の積み木も利用して、たし算ひき算の導入にも使えます。
 ♪ココがおすすめ!
10の長さで、ケースに入るので、「9と1で10」「6と何で10になるんだっけ?」と、お片づけしながら計算の練習ができます。(10の合成と分解が身につきます。)
 ♪ココがイマイチ!
うちのヒヨコは「みどりは山手線」「あおは京浜東北線」、と積み木を電車にみたてて遊んでいましたが、他の遊びへの発展性は乏しいかも。お勉強っぽい教具です。

  商品の詳細はこちら>>


ホーム> すうじ〜おもちゃ


Copyright (C) 2005-2010 Powered by ヒヨコのたから箱