発毛・育毛に関する情報を紹介。男性の発毛・育毛、女性の発毛・育毛の悩みをナビします。

発毛・育毛するシャンプーの極意と体験談

発毛・育毛の研究をしている医学博士のすすめる「シャンプーの極意」というのがあります。

髪の洗いすぎは、皮膚障害や脱毛の原因になるという事ですが、この「シャンプーの極意」は目からウロコです。

 

シャンプーの極意

1.シャンプーは、3日に1回でも大丈夫。脂症の人でも2日に1回程度でもOK。

 

2.シャンプーしない日は、お湯洗いをする。汚れをもみ出すように、やさしく洗うこと。

毎日のシャンプーは多すぎますが、水(湯)だけの洗髪なら毎日でもかまいません。

 

3.朝シャンよりも、シャンプーをするなら夜がオススメ。

夜10時から夜中の2時ごろは、肌や髪の毛が活発に増殖するので、この時間帯に頭皮を清潔にしておくことが大切。

 

シャンプー剤を使う洗髪が「3日に1回」というのは、かなり衝撃的です。

実際にシャンプー剤なしの洗髪をしてみた感想は、

 

・洗髪後は意外とサッパリしている。ドライヤーをかける時などは、シャンプー剤を使わなかった事を忘れていたくらい。

 

・翌朝の髪は、ややシットリしている。洗髪しなかった日のペットリ感と、シャンプー剤使用時のフンワリ間の中間と言った感じ。

 

・家族に頭皮のにおいを嗅いでもらった結果は、特に臭くは無いということでした。

 

ただいま継続して体験中です。